FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
新しいアップリケの本2冊
また新しい本を買ってしまいました。
DSC01403.jpg

ブラックバード デザイン著“Quilting the Garden”。
これは9月から始めるマンスリーブロックの為に購入しました。
二人組みのデザイナーチームは、アップリケやクロスステッチをする人の間でとても人気の高い人たちです。
私もこの他にも何冊もの本を持っています。
今回はキルトでガーデニングと言うのがテーマで、花の名前やガーデニングの知識も沢山載っていました。
アップリケのデザインだけでなく、本全体の写真や雰囲気が素敵です。
マンスリーブロックはサインアップすると、キルトショップで月一回行われるワークショップに参加できます。
今回はどんな人たちに出会えるか、今から楽しみです。
DSC01406.jpg

DSC01408.jpg

DSC01407.jpg


これもずうっと欲しいと思っていたアップリケの本。
アマゾンではもう手に入らなくなってしまったので、イーベイで購入しました。
Susan McCordと言う人は1800年代後半に沢山のキルトを作っています。
その多くがヘンリーフォード博物館に残っていて、そのオリジナルなデザインで有名です。
この本はこの人のキルトをインスピレーションとして、バーバラブラックマンさんが新しくデザインしたキルトの本です。
彼女もキルトの歴史家として名高く、多くの本を出版しています。
DSC01409.jpg

DSC01410.jpg

私の次のキルトは、この本を参考にして壁掛けを作る予定です。
スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

Secret
(非公開コメント受付中)

素晴らしいデザインばかり載っている本ですね。
色合いが、なんかアメリカっぽいし・・
私もガーデニングに興味があるので、花や庭のデザインの手芸が大好きです。
chipmonkさんの壁掛け、大作になりそうですね。。
ゆみたんさんへ
コメントありがとうございます。
ゆみたんさんのブログにはハーブの事なども沢山載っているし、園芸はお得意ですよね。
私は本物の植物を育てるのはあまり得意ではないので、せめてキルトに美しい花を咲かせたいです。
今回のキルトはこの図案の一つを中央に置いた、小さ目の壁掛けにするつもりです。
周りをどんなデザインにするのか、全体のイメージを決めずに作り始めてしまったので、自分でもどんな作品になるのか楽しみであり、ちょっぴり不安でもあります。
こんなチャランポランも、たまにはいいですよね。
プロフィール

chipmonk

Author:chipmonk
ブログ初心者どころか、パソコンもあまり経験のない40代の主婦です。横浜育ちですが、今はテキサス州ダラスに住んでいます。興味のある事は、パッチワークやその他の手芸、お料理に、アメリカンアンティーク。そして動物が大好きです。

みなさん読んでくださってありがとうございます。
コメントいただけたら嬉しいです。

(著作権は全て管理人に有ります。写真など無断で使用することはご遠慮ください)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク