FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
キルトショーの報告 2
先日蝉の声を聞いたと思ったら、その後ずうっと悪天候です。
毎日何回も雷と強い風を伴って大雨が降ります。
晴れ間も時々のぞきますが、あまりに変わりやすい天候、プールを楽しみにしている子供達などはかわいそうです。
家も庭中水浸し、ワンコ達も外に出るチャンスがなくてつまらなそうです。

今日は先日行ったキルトショーの続きです。
どれも力作ばかりでしたが、気になった作品や手法を載せてみました。

グラデーションの素敵な壁掛けです。いつかこんな作品も作ってみたいです。
DSC01064.jpg

大好きな色合わせで、トラディショナルなパターンが引き立ちます。
DSC01066.jpg

ピースワークとアップリケが上手に組み合わさった作品。
DSC01065.jpg

中央のブロックはクレヨンで色付けされた布に刺繍がされています。
洗った時の色落ちが大丈夫なの?と思いますが、結構古いテクニックのようです
DSC01070.jpg

DSC01067.jpg


30年代な刺繍とバティックの布の組み合わせが新鮮です。色も洗練されています。
DSC01075.jpg

DSC01077.jpg

DSC01076.jpg

色合わせがきれいなローンスターは一度は作って見たい作品です。こんな壁掛けならできるでしょうか?ミシンキルトで刺繍のような効果がでています。
DSC01079.jpg

DSC01080.jpg

DSC01081.jpg


遠目ではアップリケかなと思ったのですが、全てピースワークで出来ていました。脱帽です。
DSC01082.jpg

DSC01083.jpg

DSC01084.jpg


これもクレヨンの手法かな?と思ったら、断ち切りにしたアップリケの上にローンのような薄い布をのせてキルトした作品でした。オーガンジーを使ったものは見たことがありましたが、それよりももっと淡い感じに仕上がっていました。
DSC01091.jpg

DSC01092.jpg


どれも参考になる作品ばかりでした。
作ってみたいものが沢山あるのに、時間が足りないー!!!
40代になってなおさら一日の過ぎるスピードが早くなった気がします。
みなさんはどんな工夫をして“チクチク時間”を作られていますか?
スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト

Secret
(非公開コメント受付中)

すごいですねー!!私も参考になりました!
刺繍を使ったキルトはアメリカでも人気なのでしょうか?
30年代の刺繍?! とても美しい作品ですね、バティックの色とピッタリ合って、優しい色合い!
ほんと洗練されていて素敵ですね。こんな刺繍の図案があったらいいなぁと思います。
クレヨンを使う・・ちょっとびっくり。。大胆だけど、色落ちしなければ、いいアイデアかもしれませんね。
最後の写真、、日本ではホワイトキルトに原色の毛糸でトラプントすると、こんな感じになるキルトがあります。
でもこれは、布を置いて、なんですね。実は、このところハワイアンをこんな感じで出来ないか、
考えていたので、びっくりでした。ローンの布も買ってきたところでした。
ハワイアンをズルしちゃおうと言う魂胆でしたが、なかなかいい感じに出来そうとヒントになりました。i-179
ホント、時間が足りませんよね~(笑)

お願いなのですが、
リンク貼らせていただきたいのですが、宜しいでしょうか?
コメントありがとうございます
Yuu-minさん、
参考にしていただけて良かったです。私も断ち切りでハワイアンに挑戦したことがあります。上にシルクのオーガンジーをのせて、キルティングをしたのですが、断ち切りにした布の端、特にバイアス部分がほどけてパサパサするのが気になって、結局普通のアップリケで仕上げた経験があります。Yuu-minさんの方法が上手くいったら、ぜひ教えてくださいね!
リンクはもちろんO.Kです。素敵なブログにリンクさせて頂けてうれしいです。
Yuu-minさん、追加ですが、、、
キルトの説明に30年代の刺繍と書いてしまって、誤解を招いてしまったかもしれません。この刺繍のパターンは、30年代にピローケースやテーブルセンターの飾りによく使われました。当時はすでに下書きがプリントされた布が売られていたようです。オリジナルのテーブルセンターを持っているので、写真を今度載せますね。パターンは見つけられたらお知らせします。
はじめまして。
yu-minさんのリンクを待って、見せていただきました。
アメリカのキルトショーの様子、ワクワクします。
楽しみに時々おじゃまします!
グラデーションのキルトかっこいいですね~。30年代な刺繍とバティックの布のものはホッとし、懐かしい感じがありますね。ローンスターの細部に感動しました。こんなことができるんだ。。。圧巻です。アップリケの上にローンのような薄い布をのせてるキルト、このほんわかふわーっと感は、そういう技なのですね~。勉強になる。。。凄いです。
コメントありがとうございます
Iku-minさん、はじめまして。
Yuu-minさんの所からさっそく飛んできてくださったのですね。ありがとうございます。
ダラスのキルト事情、参考になって良かったです。
Iku-minさんのブログのURLを教えて頂けますか?
ぜひ伺いたいです。
これからもよろしくお願いします。

Yunさん、いつも見て下さってありがとう。
コメント頂けるのが励みになります。
このショーはヒューストンなどに比べるととても小さい規模のものでしたが、それでも色々な作品と手法があって、とても参考になりました。
作って見たいものが沢山あってウズウズします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

chipmonk

Author:chipmonk
ブログ初心者どころか、パソコンもあまり経験のない40代の主婦です。横浜育ちですが、今はテキサス州ダラスに住んでいます。興味のある事は、パッチワークやその他の手芸、お料理に、アメリカンアンティーク。そして動物が大好きです。

みなさん読んでくださってありがとうございます。
コメントいただけたら嬉しいです。

(著作権は全て管理人に有ります。写真など無断で使用することはご遠慮ください)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク