FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
Suzyさんのキルトショップ
5-19-1.jpg
朝肌寒いほどのダラスにも、そろそろ本格的な夏の到来です。

ざくろの花の鮮やかな赤が、夏の日差しに眩しいです。


Suzyさんのキルトショップ
may 19-6
お店は家から40分ほどの場所にあります。

久し振りに来てみたら、すっかり模様替えされていました。
may 19-4
細長い店内には、クラスのサンプルキルトなどが綺麗にディスプレイされています。


オーナーさんは大の30’S好きで、一階の半分ほどがその布です。
may 19-5
以前はあまり置いていなかった1800年代の復刻布も沢山入荷していました。 

中二階には色別に布がお行儀良く並んでいます。
may 19-1
may 19-2
may 19-3
滅多に遭遇しませんが、今日は男性がお買い物中でした。

ご本人がキルターさんらしく、お店のスタッフと色合わせなど熱心に相談されていました。

あまりに珍しかったので失礼してパチリ!

勿論我が家の主人は車の中で待っていました。
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

tag : ダラス 趣味 キルト

Secret
(非公開コメント受付中)

NO TITLE
Suzyさんのキルトショップ、布が色別に並んでいてとっても
見やすいですね。
私までお買い物気分でわくわく見ました。
キルトショーでも感じましたが、そちらではバッグとか小物はあまり
作らないのですか?
こちらのお店にも飾ってないし・・・
とっても気になってましたので教えてくださいね。
ミモザさま、コメントありがとうございます
ミモザさん、さすが鋭いご指摘です!
コチラのキルトショップには、数は余りありませんが小物のパターンは売っています。
お店によってはそのパターンのサンプルとして飾ってある事もありますが、キットは殆どと言って良いほど見かけません。
バッグやポーチなどは、ファスナー付けが大変で、自分には作れないと思っているキルターさんも多いです。
本や雑誌に載っているのもベビーキルトやベッドサイズの大きな作品が中心ですし、マンスリーキルト(唯一キットとして手に入りやすい物)に至っては大きな作品ばかりです。
もっと小さなキルト(壁掛けやテーブルマットのような物)や、身の回りの小物にパッチワークを使った作品を増やせば、初心者にも取り付きやすくてファンが増えると思いますよね。

NO TITLE
そうなんですか。やっと疑問が解決しました。
興味深い話、ありがとうございます。

ショーで見たキルトの細かくて丁寧な針目を見たら小物の
仕立てもなんなくと思いますが、面白いですね。
ベッドサイズのキルトが中心なんですね。
悲しいかな私もベッドサイズのキルトも作りましたが
お布団で寝ています(笑)

プロフィール

chipmonk

Author:chipmonk
ブログ初心者どころか、パソコンもあまり経験のない40代の主婦です。横浜育ちですが、今はテキサス州ダラスに住んでいます。興味のある事は、パッチワークやその他の手芸、お料理に、アメリカンアンティーク。そして動物が大好きです。

みなさん読んでくださってありがとうございます。
コメントいただけたら嬉しいです。

(著作権は全て管理人に有ります。写真など無断で使用することはご遠慮ください)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク