FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/12
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
ヒューストン、キルトフェスティバルに行ってきました

DSC03119.jpg
突然ですが、この週末は、アメリカでも最大規模と言われる“International Quilt Festival,Houston ”に行って来ました。

最高のお天気に恵まれた、充実した3日間を何回かに分けて報告します。

ダラスからヒューストンまでは車で約4時間、

今回はバスツアーに参加しました。

水曜日の朝6時、集合場所に集まったのは70数名の女性ばかり。

このキルトフェスティバル、私は3回目の訪問になりますが、水曜日のプレビューに行くのはこれが初めてです。

7時過ぎにダラスを出発して、

最初の目的地は、ちょうど中間点にある小さな町。

ここでお昼を食べたり、ショッピングを楽しんだりして3時間ほど過ごしました。

フェスティバルのプレビューが開かれるのは夕方からですから、

その後ゆっくりとヒューストン入りし、ホテルにチェックインしました。

夕食後、いよいよ目的地のダウンタウンにあるコンベンションセンターに向かいます。

7時から閉館の10時まで、

まだ人の少ない会場で、ゆっくりとキルトの鑑賞をしました。

プレビューには、入選されたキルターさんがご自分のキルトの前にいらっしゃることが良くあります。

今日は、上位に入選された方々のキルトを紹介させていただきますが、

皆さん嬉しそうに、色々な質問に細かく回答されている姿が印象的でした。




houston1.jpg
真っ暗な朝6時過ぎ、集合場所のホテルの前。
お世話係さんが、ネームタグやパンフレットの入った袋を配ります。
houston2.jpg
まだ暗いうちにダラスを出発。
hoston3.jpg
朝焼けが綺麗でした。
houston4.jpg
休憩件お買い物で立ち寄った街で、こんなお揃いのクラウンをお買い上げ。
陽気なメンバーの雰囲気が伝わりますか?
houston winner
houston winner2
houston winner3
houston winner4
houston winner5
上位に入選された作品は、どれも素晴らしいものばかりでため息が出てしまいます。

勿論、日本からの作品も沢山入賞入選されていて、誇らしい気持ちになりました。

ホテルに帰ったのは11時近く、長くて充実した一日でした。




スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス キルト

Secret
(非公開コメント受付中)

うわっー!なんて素晴らしい!
いいなぁ!一度でいいから行ってみたい会場です!
日本からも沢山出ていたんですね。
最近エントリールールが事細かくなったとかで、
大変だと聞いていたので、友人達は出したかなって思っていたんです。
どれもため息ですねー!
以前、私のキルトもここに飾られた事がある、、そんな思い出がまたちょっぴり自慢に思えました。(笑)どうでもいいことですが。。(^^ゞ
いろいろ見せてくださいね~楽しみです~~
さすがアメリカ人!
おそろいのクラウンで、ノリがいいですねえ。
これからの作品楽しみにしてます~。。
Yuu-minさんへ、
えぇっー!
Yuu-minさんは、作品がヒューストンに飾られた事がおありだったのですね!!!!
キルター憧れのこの場所に・・・尊敬します。
私は今回が3回目の訪問になりますが、ひょっとしたら作品を見せていただいているのかもしれませんね。
今回も、日本からのエントリー作品は一味違っていて輝いていました。
ゆみたんさんへ、
この年齢でこのノリ、若い頃はどんなだったのでしょう?と思うような元気な方ばかり(殆どが年上)でした。
ルームメートも話し好きな方で、一人が多い私にとっては、一年分お話した気分です。
でも、皆さんからすごい刺激をいただきました。
プロフィール

chipmonk

Author:chipmonk
ブログ初心者どころか、パソコンもあまり経験のない40代の主婦です。横浜育ちですが、今はテキサス州ダラスに住んでいます。興味のある事は、パッチワークやその他の手芸、お料理に、アメリカンアンティーク。そして動物が大好きです。

みなさん読んでくださってありがとうございます。
コメントいただけたら嬉しいです。

(著作権は全て管理人に有ります。写真など無断で使用することはご遠慮ください)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク