FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2009/02
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  >>
タティング レース

DSC03544.jpg
昨日のにゃんさん。
日陰で気持ち良さそうにお昼寝中をパシャリ。
敏感ですね、起こしてしまいました。

DSC03538.jpg
外のバディーはゼイゼイと暑そうでした。



でも今朝起きたら、冬が戻っていました。



それでも花粉症の症状は治まっているので、
昨日の続きです。

2週間ほど前にブログで見た美しいタティングレースが気になって、
あちこち検索して見ました。

かれこれ20年ほども前からの憧れです。

日本語の本が手元にあれば一番良かったのですが注文したのを待っていると気持ちが萎えてしまいそうです。

YouTubeで音楽を聴いていた時にひょっとしたらと思い検索すると、
関連した動画が沢山出てきました。

動画を見る限りではさほど難しそうではありません。

早速1週間ぶりに外に出たお買い物のついでにホビーロビーに行くと、
ちゃんとシャトルが売っているではありませんか!
タティングレースをする人口がそれほど多いとは思えないのですが、
ほかにもニードルタティングのDVDや、DMCの糸まで置いてありました。

ニードルタティングと言うのも、又違う分野のようにして存在するのですが、
とりあえず私の憧れは、このシャトル自体にもあったので、置いておく事にしましょう。

売っていたタティング用の糸はとても細いものだったので、
持っていたレース糸を使って練習を始めました。

左利きの私、
動画を何度も見ながら、頭の中でひっくり返した感じで練習します。
何をするにもまずこの難関があって、子供の頃から慣れているつもりですが、
新しい事を学ぶのは、何年ぶりのことでしょう。
思った以上に時間がかかりました。
DSC03516.jpg
始めたばかり。
糸が硬く結ばれてしまって、解くことも出来ませんでした。
DSC03514.jpg
次の日。
糸を移動させるコツがわかってきて、
やっと繋げて編む(結ぶ?)ことができるようになりました。
DSC03515.jpg
初めと終わりでは、
見栄えも少し違っています。
DSC03510.jpg
少しなれた所でシャトルを2個使って、交互に編む練習。
マアマア可愛く作れて、これは何かに使えそうです。
ここでも数日かかっていますが、何だかウキウキ。
DSC03509.jpg
そして、
初歩の簡単なパターンを使って、糸をずっと細くしてみました。
指が憶えるまでの練習の為に作ったのですが、
思った以上に繊細な出来栄え、パッチワークの作品に使おうと思います。

そしてこの後、昨日一日がかりで作ったハートの誕生。

とりあえず気が済みました。

タティングレースは奥が深そうです。

帰国の折、是非本を購入しようと思いますが、
とりあえず今日から又パッチワークに戻ります。
キルティング中ですが、
チクチクや布の感触が新鮮に感じられるのも得した気分。

でもね、
やっぱりもっと若い時に習っておけば良かったかなと思います。

長くなりましたが、
お付き合いくださってありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

tag : ダラス 趣味 ハンドメイド

プロフィール

chipmonk

Author:chipmonk
ブログ初心者どころか、パソコンもあまり経験のない40代の主婦です。横浜育ちですが、今はテキサス州ダラスに住んでいます。興味のある事は、パッチワークやその他の手芸、お料理に、アメリカンアンティーク。そして動物が大好きです。

みなさん読んでくださってありがとうございます。
コメントいただけたら嬉しいです。

(著作権は全て管理人に有ります。写真など無断で使用することはご遠慮ください)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク