*All archives* |  *Admin*

2007/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お知らせ
急ですがしばらく家を留守にするのでブログもお休みさせて頂きます。

私のつたないブログを楽しみにしてくださっている皆さん、本当にありがとうございます。

今までのブログにコメントを下さる方、申し訳ないのですが返事が帰って来てからになってしまいます。

帰ってきたら直ぐに再開します。




街の真ん中で野生のウサギ発見!
周りが開発されて、行くところが無くなってしまったようです。
一人ぼっちで寂しそうでしたが、食べ物だけは豊富にあるようです。
仲間と合流できると良いですね。
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

お教室に行ってきました
週末、待望のキルトのお教室に行ってきた報告です。
9月から始まったアップリケの“ Block of the Month”は、月一回のお教室付です。
初回ペーパーワークの手違いで参加できませんでしたが、今回はしっかり参加してきました。
まずは先月のブロックを仕上げて来たか確認して記念撮影。
私以外の皆さんはもう顔なじみのようで、ちょっと緊張しました。
向かって右側が先生です。
DSC02144.jpg

アップリケのクラスなのでミシンの音もしなくて静かです。
生徒さんの一人が持ってきたポップコーンを食べたり、飲み物を飲んだりしながら、おしゃべりにも花が咲きます。
この辺で大分打ち解けてきました。

約2時間のクラスでした。
アップリケは何年もしているし、著名な先生のクラスに参加した事もありますが、又一つ知らなかった事を教わりました。
それぞれの先生方、それぞれの教え方、何時参加しても興味深い何かがあります。
何よりも、同じ趣味を分かち合える人たちと過ごす時間は大切ですね。
いつも一人でチクチクしている私には、とても良い刺激になりました。
DSC02148.jpg

この本のキルトを10ヶ月かけて作っていきます。
総勢で80人ほどがサインアップしたほど、人気の高いデザインです。
DSC02135.jpg

DSC02136.jpg

DSC02137.jpg

DSC02138.jpg


ショップは模様替えしていました。
新しい布のラインが加わっていて、壁にかかるキルトも華やかです。
DSC02139.jpg

DSC02140.jpg

DSC02141.jpg

何に使うか未定ですが、衝動買いの布です。
クロスステッチのサンプラーのデザインが可愛いですよね。
DSC02127.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

リバーシブルキルトで作るログキャビン
先日から作り始めたログキャビンのキルト、今回はリバーシブルキルトの方法に初挑戦して見ました。
この方法は、キルトジャパンに載っていた、戸田ローブ栄美子さんの作り方を参考にしたものです。
これは表裏の両面を同時に仕上げて行く方法で、(今回私は初挑戦なこともあって出来ませんでしたが)、両面を完璧なリバーシブルで作り上げる事が出来ます。
工程写真は苦手です。
作り方が上手く伝わるとよいのですが・・・。


まず最初に、表裏の生地を同じサイズに裁断します。
私はキルトをインチで作っているので、この場合は出来上がり1インチ+4分の1インチ+4分の1インチで、まず生地を全て1.5インチ幅に裁断します。
中央の布が1インチの正方形、その後は1インチずつ大きくなっていくわけです。
普通のログキャビンとの違いは、裏になる生地も同じ大きさで裁断することです。
そしてバッティング(綿)は1インチ幅で裁断したものを布地と同じ長さで用意します。
私は今までに作ったキルトの残りを利用しました。


中央の布、表と裏の布を外表に、間にバッティングを挟んでしつけミシンをかけます。
表側DSC02171.jpg

裏側DSC02172.jpg

ミシンをかけていない側の縫い代を、今度は中表にした表裏の布ではさむ状態にして、4分の1インチの縫い代で縫います。
この作り方のポイントは、生地を正確に裁断する事と、縫い代の幅を正確に縫う事なので、とにかく正確に仕上げましょう。
DSC02173.jpg

縫い代を倒して、間にバッティングを挟んだら、またしつけミシンで押さえます。接着できるバッティングを使う場合は、アイロンで押さえるだけでこの作業は省く事が出来ます。
DSC02175.jpg

この状態で一工程できました。
後はこれを繰り返して行きます。
DSC02176.jpg

又同じに、表裏の布ではさんで4分の1インチの縫い代で縫います。
表側DSC02178.jpg

裏側DSC02180.jpg

縫い代をアイロンで倒してから、バッティングをはさんでしつけをかけます。一回一回きちんとアイロンをかけましょう。
DSC02182.jpg

これを繰り返してブロックの出来上がりです。
表側DSC02187.jpg

裏側DSC02188.jpg

あまり上手く説明できませんでしたが、やってみると以外に簡単でした。
今回は初めての挑戦でしたので細かい事まで考えませんでしたが、きちんと計算して作ると、表も裏も完璧に違った印象の二つのキルトが同時に作れてしまうようなすごい方法で、奥が深そうです。
試してみようと思う方は、もっと上手に説明が載っている、キルトジャパンか戸田ローブ栄美子さんの本をご参考下さい。

今の所、12枚出来ました。
先は長いです。
DSC02190.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

そろそろクリスマスの準備?
もう何年も定期購読している“American Patchwork&Quilting”の12月号が届きました。
中身はもうクリスマス気分でいっぱい!
ハロウィーンも感謝祭もまだなのに、気持ちはクリスマスに飛んでしまいます。



クレイジーパッチワークが密かに復活の兆しだそうで、特集が組まれていました。
DSC02050.jpg


ツリーのキルトは両面接着芯を使っていて簡単に作れそうです。
デザインがキュート!
DSC02051.jpg


もちろん、ここ数年のブームであるウールの作品も載っていました。
ニードルパンチと合わせて、アメリカでは大ヒットを続けていますが、断ち切りで割と簡単にできる事が人気の原因のようです。
DSC02052.jpg


以前はあまり載っていなかった小物も、最近はよく見かけるようになりました。
今回はバッグと、同じパターンを使ったピンクッションとオーナメントが載っています。
ドアノブに引っ掛けたバッグのディスプレイが素敵です。
DSC02053.jpg

DSC02054.jpg

DSC02055.jpg


この色合わせのキルトはぜひ一枚は作りたいものですね。
雰囲気がグッと盛り上がりそうです。
DSC02056.jpg

手作りの作品は時間のかかるもの、早く始めないと間に合いませんね。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

秋色のキルト
昨日はお天気も良くて気温もかなり上がったのに、急にミンミン蝉が鳴かなくなって変だな?と思っていたら、今日は朝から冷たい雨降りになりました。
日中冷房を入れようかと迷った昨日とは打って変わって、いきなり寒いのですから、体がついて行くのが大変です。
こんなに暖かい10月は珍しくて、いつまで続くのかと心配になっていましたが、このまま例年の気温になりそうです。

実家には私が手作りした物が何も無いので、今年こそは何か作って贈りたいと思って考えたのが、このログキャビンで作ったこたつカバーです。
こたつカバーにするには、縦横2メートルほどの正方形でしょうか、、。
このサイズだと64ブロックが必要です。
作り方は戸田ローブ栄美子さんが作者として有名な、リバーシブルキルトの方法を初めて試して見る事にしました。
両面を同時に仕上げていく方法で、思っていたより簡単に出来て行きます。
ミシンでもサクサク出来るし、私は手縫いの半返し縫いでも試してみましたが、時間が少し余計にかかるだけで、きちんと同じサイズに出来上がりました。
がんばって64ブロック仕上げます!





これは去年の今頃作ったかぼちゃとキャンディー入れで、どちらもキルトジャパンに載っていた作品ですが、写真の作品とは随分違った色合いになりました。
ハロウィーンが近いですが、私はハロウィーン独特の色合わせがちょっぴり苦手です。
DSC02045.jpg

DSC02046.jpg

DSC02047.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

久し振りの更新です
今日久し振りにブログを見て、前回の更新から随分日にちが経っていたのに気がつきました。
体調を心配して下さる方もいて、申し訳なかったです。
気にかけて下さっている方がいるのが以外でもあり、とてもありがたく感じます。
ご心配をおかけしました。
特別に具合が悪いわけでもありません。
ただここ1,2年、月の決まり事の前後がとても辛くなってきています。
頭痛などと共に、気分的にも落ち込んでしまうのです。
普段なら小さな事が心にひっかかってしまったり、目の前に雲がかかったように何もかもがぼやけて感じます。
多分、年齢と共にホルモンのバランスが変化しているのが原因だと思います。
いつもならチクチクをしながら乗り切るのですが、最近右手の薬指から肘にかけての痛みが増していて、針を持つ手も鈍ります。
仕方ないので、軽い運動を心がけたり、本を読んだり映画を観たりしながら、焦らないでいつもの自分に戻れるのを待ちました。

このブログを始めたのがきっかけで、自分の生活を見つめ直しています。
こうやって書く事で、無駄に過ごしてしまったような1週間も、自分の一部なのだと思う事が出来ます。

これからもよろしくお願いします。
DSC00614.jpg

DSC00519.jpg

この人たちは、いつも同じに幸せそうです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : ダラス 日常生活 日記 趣味 ハンドメイド

布花を作ってみました
作り方がキルトジャパンに載ってから、ずうっと作りたいと思っていた布花に挑戦してみました。
布は、一昨年の夏に作ったゆったりパンツが、気に入ってはきすぎて擦り切れてしまった物を再利用しました。
生成り色に紺の模様が入ったザックリとしたシルクです。
表を染めてみたのですが、それでも表裏のコントラストがなくて地味になってしまいます。
アクセントを付ける為に、中央はペップだけでなく、市販の黄色いポンポンをペップの中央に付けまて見ました。
ボンドの換わりになりそうな糊を使いましたが、乾きが速くて手こずったので、今度は違う糊を使って再挑戦しようと思います。
どうでしょう?
本人は初めて作った作品にしては気に入っています。
工夫を重ねて自分のものにしたいです。
なにしろ布は山ほどあるのですから、、、、。
DSC02037.jpg

DSC02041.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 ハンドメイド

毎日せっせとチクチクと
10月は、主人が一年中で一番楽しみにしているアーチェリーのシーズンです。
祝日と重なった週末から早速ハンティングに出かけました。
主人がいないと気楽なもので、家事をほったらかして思う存分キルトができます。
このブロックも、気合を入れて一気に仕上げてしまいました。
DSC02028.jpg

赤いチェックの実が可愛いです。
DSC02034.jpg


DSC02035.jpg

中央の花の布、他の花よりもバックとのコントラストが薄いですが、そのまま残しました。
DSC02036.jpg

キットで購入すると、自分では使わないような布が入っています。
そこにそのショップのセンスが出るのですが、今回はとりあえず変更せずに忠実に作っていこうと思っています。



またまたリス君出現です。
今回は窓辺の犬2匹などに物怖じもせず、すごい剣幕で威嚇していました。
表現しにくいのですが、おもしろい声で鳴きます。
DSC01993.jpg

DSC01994.jpg

かれこれ15分ほど見守ったでしょうか。
二人の真剣な様子をみてください!
威嚇されているとも知らず、居なくなるまで見ていました。
友達だと思っているようです。
DSC01995.jpg

DSC01997.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

前途多難な“ Block of the month”
9月末から始まったブロックオブザマンス、サインアップしたのは7月でした。
ちっとも連絡が来ないと思っていたら、なんとリストから漏れてしまっていたようです。
ピックアップの予定日に電話してみたら、?????
挙句にピックアップの日も変更されていて、先週すでに終わっていると言うではありませんか!
電話番号はもちろんメールアドレスまで残してきたからと、安心していたのがいけなかったんですね。
こんなことならもっと早くに連絡すれば良かったと後悔しても始まりません。
ブロックオブザマンスというのは、キルトをブロックに分けて、月に一つずつ仕上げて行く方法で、殆どの場合郵送されるのですが、今回のはクラスが付いています。
他のキルターさんと出会う良いきっかけになるのではと思ったのが、サインアツプの大きな一因でしたので、初回をはずしてしまってショックでした。
このキルトショップとはあまり馴染みが無く、手違いにも申し訳なさそうにする様子が無いので、キャンセルも考えました。
けれど、定期的に他のキルターさんとコミュニケーションできる折角のチャンスです。
気を取り直して再挑戦します。
これを仕上げて、来月こそはクラスに参加しょようと思っています。
DSC01971.jpg

DSC01973.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 ハンドメイド キルト

メキシコ料理“チキン エンチラーダ”
ここ2日ほど、夏が戻ってきたような暑さです。
韮の花が咲きました。
よく見ると個性的なお花だったのですね。
ブログに載せる写真を撮るようになってから、身の回りのことを良く観察するようになりました。
DSC01874.jpg



夕食は主人の大好物の一つである、チキンエンチラーダにしました。
メキシコ料理は主人も私も大好きですが、レストランのはカロリーが気になります。
家では材料にこだわって、使う油の種類なども変えて(一般にはラード使用)、すこしヘルシーにできます。
エンチラーダはこの缶詰のソースを使うと手軽に作れて、誰が作っても失敗がありません。
材料はこの他に、鶏胸肉、コーントルティヤ、クリームチーズなどです。

メキシコ料理は日本ではあまり馴染みがないのではないでしょうか?
テキサスはメキシコと国境を接しているだけあって、メキシコ人の人口もとても多く、料理だけでなくカルチャーが入り混じっています。
私の料理のレパートリーも、初めは主人の影響で、後には積極的に、3分の一ほどがメキシコ料理です。
DSC01859.jpg


これがソースの缶詰。作り方がラベルの裏に出ています。
DSC01860.jpg


これはグリーンサルサ。
ほかのブランドに比べて、はるかに味が家好みです。
DSC01861.jpg



クリームちゃん、コロコロしてきました。
これからこの人たちの衣替えが始まります。
DSC01820.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 お料理

クラフトショップ、ホビーロビー
9月もとうとう最終日、今朝は肌寒いほどです。


前回このお店を紹介してからだいぶ時間が経ってしまいました。
途中、写真を撮り貯めたCDが丸ごと全部アクセス不可能になる、とんでもない初体験をしました。
こんな事ってあるのですねー。
その中にこのお店の様子を詳しく撮った物もあったはずですが、今となってはどんな写真が収まっていたのか、知る由も有りません。
前回好評だったので、気を取り直して再度の報告です

ホビーロビーはすっかり秋の模様替えです。
これから11月末の感謝祭までこの感じで、次はクリスマスで1色になります。
家の中や外の飾りに混ざって、秋らしいボタンのセットがあったのは発見です。
DSC01795.jpg

DSC01794.jpg

DSC01796.jpg

DSC01797.jpg

DSC01798.jpg




ステンシルやスタンプ、アクリル絵の具のカラーも充実しています。
日本でも最近流行ってきたスクラップブックのセクションは、ステッカーや紙の数に驚かされます。
色別にきれいに並んでいて、つい欲しくなりますが、これ以上趣味を増やさない為にも、紙は買わないと決めています。
ここも普段は横目で通り過ぎていますが、今回はパッチワークにも使えそうなリボンがコーディネートされてあるパックを見つけました。
DSC01799.jpg

DSC01801.jpg

DSC01802.jpg

DSC01802.jpg

DSC01803.jpg



ニードルクラフトの場所には刺繍糸やキットや本がいっぱい!
最近ブームのパンチニードルに関係する物も充実しています。
DSC01804.jpg

DSC01805.jpg

DSC01806.jpg




ここ数年、ヒットを続けている編み物、糸だけでもかなりの場所を割いてあります。
編み針や編み棒に混じって、色々な面白い道具が置いてあります。
子供の頃親しんだリリアンの道具もあってビックリです。
DSC01807.jpg

DSC01808.jpg




布売り場はそんなに広くありませんが、一通りの物が揃います。
インテリアファブリックやトリミングも売っています。
カーテンやクッションなどを手作りする人が多いのでしょう。
こちらのパッチワーク界では有名な、“Fons&Porter”さんの新しく出した道具類は、デザインの可愛らしさやちょっと工夫したアイデアで人気があるようです。
私もそうですが、アメリカ人にも道具好きが沢山います。
DSC01809.jpg

DSC01810.jpg

DSC01811.jpg


いかがでしたか?
皆さん、ちょっとしたお買い物気分を味わっていただけたでしょうか?

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

プロフィール

chipmonk

Author:chipmonk
ブログ初心者どころか、パソコンもあまり経験のない40代の主婦です。横浜育ちですが、今はテキサス州ダラスに住んでいます。興味のある事は、パッチワークやその他の手芸、お料理に、アメリカンアンティーク。そして動物が大好きです。

みなさん読んでくださってありがとうございます。
コメントいただけたら嬉しいです。

(著作権は全て管理人に有ります。写真など無断で使用することはご遠慮ください)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。