*All archives* |  *Admin*

2007/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらく留守にします
10月は、一年中で一番主人が楽しみにしている月です。
と言うのは、“アーチェリー”のシーズンなのです。
それなので、家族(二人と犬3匹)全員でしばらくお出かけします。
クリームは、知り合いのお宅に頼んで餌をやってもらってお留守番です。
ブログに頂くコメントなども、しばらくお返事できませんのでご了承下さい。
写真沢山撮ってきますね!



菊、菊、菊で、園芸店は菊の花が満開です。
菊の花はアメリカ人も大好きなのです。
DSC01986.jpg

DSC01988.jpg

DSC01947.jpg

DSC01948.jpg

DSC01949.jpg

これは飾り用のパンプキン。
両手で抱えきれないほど大きなパンプキンは、4ドルしないのです。
DSC01987.jpg

DSC01951.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : ダラス 日記 日常生活

最近お気に入りの本や雑誌
最近手に入れた雑誌や本を紹介します。
DSC01883.jpg

航空便で送ってもらったのに、なぜか20日以上もかかって着いたキルトジャパン。
待ちくたびれるほど待ちましたが、行方不明にならなくて良かったです。
ちなみに、日本からの荷物や日本への荷物、何らかの不都合があって時間がすごくかかった事はありますが、着かなくて行方不明になった事は未だかつてありません。以外に安全なものです。

今回のキルトジャパンもとても素敵でした。
スクラップ風なキルトが好きな私には、参考になる事が沢山載っていました。
その中でも、皆さん小さな布の切れ端が捨てられないで、色々工夫されているのには共感してしまいます。

前回帰国した時からずうっと気になっていた布ぞうりが載っていて、作ってみたい物が又一つ増えてしまいました。
同じような紐が売っているか、ホームセンターに行ってみようと思います。
DSC01884.jpg

DSC01885.jpg


カントリーリビングと言う雑誌からキルト関係の記事だけをしぼって作られた本は、写真がとても綺麗です。
一部のキルトには作り方も載っていますが、それよりもインテリアの一部としてキルトを飾る事に興味が集まります。
部屋のイメージからキルトを選んだり、逆にどうやったらキルトの引き立つ部屋になるのかなど、細かにアドバイスされています。
DSC01886.jpg

DSC01888.jpg

DSC01890.jpg

DSC01891.jpg




そして、半年に一回発売される“キルトサンプラー”は、旅行した気分になれる一冊です。
ワンコやニャンコ、動物家族の多い我が家は、最近旅行にはトントご無沙汰です。
そんな私の気分を晴らしてくれるのがこの雑誌で、毎回アメリカ、カナダから選ばれた10店のキルトショップが載っています。
店内の様子が伺われる写真は、その店の特徴やトレンドを映し出すだけでなく、キルトのディスプレイの参考にもなります。
これにも各ショップのオリジナルキルトが作り方付で載っています。
もちろん今回もテキサスのお店が載っていますが、結構離れた所にあるようです。
ウェブサイトを持つお店はそのアドレスも載っているので、必ずチェックしています。
車の運転もしない、ほとんど引きこもりな私の、ささやかな楽しみです。
DSC01892.jpg

DSC01893.jpg

DSC01894.jpg

DSC01895.jpg

DSC01896.jpg

DSC01897.jpg

DSC01898.jpg

DSC01899.jpg

DSC01900.jpg


テーマ : パッチワーク
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

ガレージセールでの収穫
DSC01871.jpg

かぼちゃやどんぐり、秋らしい物が目に付くようになりました。
この小さ目のかぼちゃは飾り用かと思ったら、ちゃんと食べることも出来るそうです。
しばらく眺めてから、パンプキンパイの具を作ってみようと思います。



DSC01881.jpg

DSC01878.jpg

DSC01879.jpg

DSC01880.jpg

日中の日差しがまだ強くて、晴れた日は軽く90度を超えます。
日本でもまだ30度を越える日があると聞きました。
残暑が厳しいのはダラスと同じですね。

それでも秋の気配を感じて、ガレージセールが増えてきました。
気候の穏やかな春と秋はガレージセールシーズン、テキサスの短い季節の変わり目に、皆さんお天気と相談しながら計画を立てます。
ガレージセールをするのも、準備が結構大変なのです。

この週末は数件を回って、ファイヤーキングのマグをゲットしました。
他にもビンテージな生地の可愛らしいエプロンや、モチーフ付きのピローケース、形の可愛いグラスウェアーもアンティークで、ビーズを入れたら素敵です。
何軒ガレージセールを回っても気に入った物に出会えない日もあるし、こんなラッキーな日もあって、ガレージセールは止められません。




今週末も又、クローウィーちゃんご滞在です。
ほとんどドッグデイケアーな我が家です。
DSC01901.jpg

玄関を開けておいたら、何やら一生懸命外を眺めています。
DSC01873.jpg

網戸の外にはクリームの姿が、、、。
体重が増えて、毛並みも良くなって来たのが分かるでしょうか?
DSC01903.jpg

外に出してやると、ブーツは早速クリームにスリスリされてうれしそうです。
クローウィーちゃんはクリームとは初対面。
この人は猫は追いかけるものだと思っていて、逃げないニャンコに戸惑い気味です。
へっちゃらなクリームの側を、恐る恐る通る姿が愉快でした。
クリームは本当に不思議な猫ちゃんです。
DSC01820.jpg

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

tag : ダラス 趣味 ファイヤーキング パイレックス

ペットショップに行って来ました
DSC01838.jpg

洗濯物をたたんで置くと、その上でこの人が必ず寝ています。

外に洗濯物を干す習慣の殆ど無くなったアメリカでは、夏でも乾燥機を使います。
太陽の光を沢山浴びた洗濯物は気持ち良いと思うのですが、外に干すとご近所でヒンシュクをかったりするようです。

乾燥機から出してきたばかりの洗濯物はほんわか温かいので、ブーツのお気に入りです。



ココのハーネスを買い換えるので、大型ペットショップに行ってきました。
大きなスーパー並みの店内は、ペット関係の物でいっぱいです。
ここには併設して動物病院やグルーミングショップもあります。
ちなみにここの獣医さんは、主人の妹のだんなさんです。
手術中で彼の写真が撮れなくて残念でしたが、写真で店内の様子が分かるでしょうか?
DSC01778.jpg

DSC01781.jpg

DSC01782.jpg

DSC01779.jpg

DSC01780.jpg


DSC01783.jpg

DSC01784.jpg

DSC01785.jpg

DSC01786.jpg

DSC01787.jpg

DSC01788.jpg

DSC01790.jpg

首輪やハーネス類、オモチャの数も沢山あって迷うほどです。
おやつにもこんなに種類があったのかと驚くほどです。
ワンコ用のライフジャケットも色々なサイズが揃っていました。
これを着けたら、カナヅチのブーツも水が怖く無くなるでしょうか?
写真はどれもワンコ専用、お店のほんの一部です。
他にも熱帯魚やイグアナまでいて、ありとあらゆるペットに対応しているようです。

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

tag : ダラス

キルト トップが出来上がりました
DSC01864.jpg

先日買ったアップリケの本を参考にしたキルトのトップが出来上がりました。
107X107cmほどの壁掛けです。
中央のアップリケ部分が作りたくて、後のデザインを考えずに始めてしまったので、出来上がるまでに時間がかかりました。
途中、EQ5でデザインをあれこれ変えてみようと思ったのですが、しばらく使っていなかったので忘れてしまっていてこれも断念しました。
オーソドックスな方法で、試作のブロックなど作りながら苦労しましたが、これはこれで楽しい作業でした。
こんな先の見えない作り方も、たまには良いかも知れません。




最初この布を外枠に使いたくて、間に入れるブロックをあれこれと試作しました。
どれもしっくりこなくて断念。
頭の中で描くイメージが上手く表現できなくて、何日も壁に貼って眺めました。
ちなみに私は、キルトハンガーの下の壁にネル地を貼って、デザインボードにしています。
小さなブロックなどはピンを使わなくても貼り付けられて便利です。
DSC01849.jpg


あれこれ試行錯誤した後、結局シンプルにこのファン(扇)のブロックと渋いベージュの花柄に落ち着きました。
考えすぎだったのでしょうか?
DSC01852.jpg

DSC01866.jpg

DSC01867.jpg

DSC01868.jpg

DSC01868.jpg


ファンの部分の色が少し強すぎたので、刺繍を入れたら少し和らぐかと思いました。
白でなく淡いシャンパン色でしたので、遠目では殆ど見分けられません。
失敗かな?でも気に入ってます。
ほとんど私の自己満足ですね。
DSC01919.jpg


中央のひまわりが、遠目ではぼやけて見えます。
ブラウンでブランケットステッチとフレンチノットを入れたら、良い感じになりました。
DSC01920.jpg


最後に刺繍で入れた文字。
意味の深い言葉ですが、今の私たち夫婦にぴったりです。
DSC01921.jpg



大好きな色ばかりを使ったこのキルト、眺めていると優しい気持ちになれそうです。

これから12月に向けて公私共に忙しくなって行きます。
キルティングをして仕上げるのはまだ先のことになりそうですが、仕上がったらお披露目しますね。

テーマ : パッチワーク
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

秋の模様替え
日中の暑さはまだ残りますが、朝晩は肌寒いほどになって来ました。
何だかガッカリしてボーっとしてしまいます。
例年だと9月いっぱいまで暑いはず、今年のダラスは夏がとても短かったです。
DSC01753.jpg

DSC01754.jpg

どんどん秋めいてきて、そろそろ模様替えの季節です。
これからハロウィーンそして感謝祭までは、このイエロー、オレンジやブラウン系が主役です。
 
買い物のついでに、ガーデンリッジという大型のクラフトショップに立ち寄ってみました。
高級な物は置いてありませんが手頃なお値段が魅力で、クラフトやインテリヤ関係であれば大抵の物が揃う、一度入ったら出て来られなくなりそうなお店です。
写真から店内の広さが分かるでしょうか?
今回は主人が一緒だったので、ゆっくり買い物ができませんでした。
こういうお店にはやはり女友達と一緒に来たいものです。
DSC01750.jpg

DSC01756.jpg

DSC01757.jpg

DSC01758.jpg

あまりに店内が広いので、ひょっとしたら一年中クリスマス商品が置いてあるのかも知れません。
気が早いなーと思いつつも、オーナメントの多さに驚きました。
クリスマスが近づいて、気分が盛り上がったら又来たいと思います。
DSC01762.jpg

DSC01759.jpg

DSC01761.jpg

DSC01761.jpg

DSC01755.jpg



キルトショーの報告は今回で終わりです。

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

どしゃ降りの後は秋がそこまで
DSC01348.jpg

こんなすごい雨と雷の後、すっかり秋めいてきたダラスです。
今日は一日冷房無しで過ごせそうなほどです。
日曜日、外出先で初めての“Flash Flood”に遭遇、走っていた道があっという間に川のようになってしまいました。
車が大型のトラックだったのと冷静な主人の運転で、私たちは幸いにも切り抜けられましたが、後ろにいた乗用車は途中動けなくなって浸水していました。
その後パトカーが来てその道を遮断し、迂回の指示をしていました。
いつも冷静な主人はこんな事では驚きませんが、こんな時、私が運転していなくて本当に良かったと思います。


急に秋めいてきて、植物も虫たちも夏を惜しんでいるようです。
DSC01591.jpg

DSC01594.jpg

DSC01588.jpg

DSC01487.jpg



そろそろ模様替えの季節でもあります。
ベッドリネンを買い替えたくて、TARGETに行ったら、素敵なのが色々あって迷ってしまいました。
DSC01507.jpg

DSC01509.jpg

DSC01510.jpg

DSC01511.jpg


キルトショーの続き、まだまだ続きます。

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

便利な常備品
昨日は朝から雨、ここしばらく降っていなかったので良いお湿りです。
午後晴れてきたと思ったら湿度が高くて、冷房が要らなくなるのはまだ先のことになりそうです。


パッチワークをするようになってから、お料理はあまり手の込んだものを作らなくなりました。
簡単に手早くできるものか、下準備だけしてあとは鍋を火にかけておくだけの煮込み、そんなのが主流です。
今日はその簡単で手早い方の一品を紹介します。
実家の横浜あたりでは、駅の周りに2,3件の輸入食材を扱う店があります。
そこでも見つけられる瓶詰めのアルフレッドソースを使ったチキンアルフレッドは、一口大に切った鶏胸肉をガーリックとオリーブオイルで炒めた後、ドライベルモットと缶詰のマッシュルームを加え、瓶詰めのアルフレッドソースも加えて少し煮詰めるだけです。
これを茹でておいたパスタに混ぜて、パセリと黒胡椒をふりかけて出来上がり。
白ワインでも良いのですが、ベルモットを使うのが私流です。
今日はミセスダッシュのガーリックハーブという、塩の入っていないスパイスミックスも使ってみました。
いつもより少しパンチのきいた味になったかも知れません。
このシリーズのスパイスは全て塩が入っていなくて、最近気に入って色々試しています。
殆どの材料が買い置きの出来る物ばかりですが、そこに少し手を加える事でインスタントっぽくない味になります。
付け合せには、いんげんとヅッキー二それと冷凍のグリンピースを炒めました。
後はサラダを付ければ、立派な夕食の出来上がりです。
DSC01455.jpg

DSC01457.jpg

私の料理の一番のファンはブーツです。
この黒い影、誰だかお分かりですね。
DSC01463.jpg



キルトショーの報告は、“続きを読む”に載せています。

続きを読む

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

tag : お料理 ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

新しい我が家の一員
あっという間に9月です。
明日がレイバーデイ(労働感謝の日かな?)の祝日です。
こちらではこの日を境に秋めいてゆきます。

もうかれこれ一月ほどになりますが、この猫さん、我が家に落ち着くことにしたようです。
ある日突然現れた不思議な猫さんはかなりのお歳、人生経験も豊富なせいかブーツもココもへっちゃらです。
猫は大抵犬が苦手で威嚇したりしますが、この方は平気で二人にスリスリします。
初めは、どこかの迷い猫でそのうちいなくなるだろうと思っていました。
でもガリガリだし、お腹が空いていそうだし、なにしろ外に出る度に懐かしそうに寄って来るので、可哀想になって餌をあげていました。
今までもそんな猫さんは数知れず、なるべくなつかないようにしていましたが、今日晴れて我が家の一員宣言です。
ブーツはココナッツと言う猫と一緒に育ったので、猫さんは大好きです。
ココも初めは戸惑っていましたが、平気でスリスリしてくるこの猫さんが気に入ったようです。
元猟犬だった?バディーには紹介するのは止めておきましょう。
一月経って毛のツヤも良くなり、体重も少し増えた猫さんは、“クリーム”と名付けました。
DSC01491.jpg

DSC01500.jpg

DSC01501.jpg



日中はまだまだ暑くなるので、お昼寝は欠かせません。
この人たちはなぜかこのテーブルの下がお気に入りで、交代でここで寝ています。
フラッシュで起こしちゃいました。
DSC01545.jpg

DSC01558.jpg

夕暮れ前、裏庭でのスナップです。
バディーはとってもうれしそうです。
DSC01461.jpg



続きを読む

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

tag : ダラス 趣味 キルト

プロフィール

chipmonk

Author:chipmonk
ブログ初心者どころか、パソコンもあまり経験のない40代の主婦です。横浜育ちですが、今はテキサス州ダラスに住んでいます。興味のある事は、パッチワークやその他の手芸、お料理に、アメリカンアンティーク。そして動物が大好きです。

みなさん読んでくださってありがとうございます。
コメントいただけたら嬉しいです。

(著作権は全て管理人に有ります。写真など無断で使用することはご遠慮ください)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。