*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちまちまと、
DSC00891-S.jpg
今朝玄関を開けた主人が、

“Come on Come on hurry!”と言うので、

何事かと思ったら、

にゃん爺ちゃんがこんな事になっていました。

DSC00895-S.jpg

2,3日続いた雨がやっと午後から上がりました。

寒かったりお天気が悪かったりするせいなのか、

明るい色が気になります。

作り始めたのは一辺が1.5cmほどのヘキサゴンのお花たち。

布は、パッチワークを始めた年の誕生日に、主人がオークションで買ってくれたハギレたち。

ここのところ、雑誌などでもヘキサゴンのキルトが目に留まり、気になっていました。

ただペーパーピーシングの、

繋いだ後でしつけを取って紙をはずしていくのが面倒くさい・・・。

何か良い方法はないかと、ネットをさまよい、

作り方を今までとちょっと変えてみました。
DSC00898-S.jpg
DSC00899-S.jpg
紙を入れるのは同じなのですが、布と一緒に縫い止めません。

縫い代だけを返し縫で止めていきます。

後は紙をはずして何時ものようにかがって行くだけです。

DSC00900-S.jpg
このハギレの山、フィードサックも入っています。

ザラッとした感触と独特の色合いが、

優しい気持ちにさせてくれます。

DSC00896-S.jpg
ちょっと作り方を変えただけでも楽しくて、どんどん増殖中。

色とりどりの鮮やかなお花たち、

何にするかは思案中です。

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス ハンドメイド キルト

新しいBlock of the Month



今日のダラスは肌寒いほどの曇り空です。

主人のトラックが突然の不調で修理に出し、昨日今日と二人揃って家に居ます。

ブレーキの交換だけのはずでしたが、他にも磨耗して交換しなければならない部品が見つかりました。

今日中には戻ってくる予定ですが、二日も二人揃って家に居るなんて珍しいです。

ダラス近郊は大きな町のわりに、バスや電車など公共の移動手段が開発されていません。

車が無いと何処へも行けない訳です。

心配した友人が車を貸してくれると言ったのですが、僅か2日間、これといった不便も感じません。

“何処へも行けない”と思ってしまうとストレスになるかもしれませんが、

たまにはこんな日も良いものです。


最近忙しくて、針を持つ暇もありませんでしたが、私は勿論これをチャンスに、新しいブロックをチクチクしました。

今回は布の会社がこの布のシリーズに合ったデザインを製作したキルトで、13回で作ります。

私はこの布に一目惚れ、マリーアントワネットと名付けられたシリーズは、名前に相応しく抑えた色合いがエレガントです。

一月に一ブロックずつ12作って、13回目にセンターのメダリオンブロックを仕上げます。

最後の仕上げに施すアップリケがアクセントになる素敵なキルトが出来る予定です。

えっ、

この前まで作っていたアップリケのキルトはどうしたかって?

各ブロックの周りに繋ぐトライアングルを作るのに飽きてしまって、キルティングに入れるのにはマダマダ時間がかかりそうです。

お蔵入りしてしまった訳ではないので、そのうちアップします。

DSC03606.jpg






DSC03609.jpg
ファスナーが見つからなくて止まったままのバッグ。
昨日整理していたら出てきました。
DSC03610.jpg
裏布も決まって仕立てに入ります。

ほんのちょっと片付けるつもりが、一日がかりになってしまいました。

布も整理したのですが、あまりの量に驚きです。

パッチワークを始めた頃は手当たり次第に布を集めていました。

特にビンテージの布の多さにはビックリです。

生かしてあげなければいけませんね。

最近あちこちで刺激を受けて、自分のキルトって何だろうと考えます。

何時か自分らしい作品が作れるようになる事が目標ですが、

それには今作っている作品を一つ一つ丁寧に仕上げていく事しか道が無いように思います。

うーん、

一日がもっと長かった良いのに!

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 ハンドメイド キルト

キルティングの真っ最中

朝寒いと思っても、日中の気温はまだまだ26,7度にまでは上がる、快晴の続くダラスです。

朝の日課は変わらずで、散歩が“命”のワンコ達。

今日もちょっと早足で歩くと汗ばむほどでした。


帰ってくると程なくお昼。

昼食を食べて、その後買い物などで外出する時もありますが、

予定の無い日は、その後の数時間が私の主なチクチクタイムになります。


ここ数日はこの時間の殆どをベビー・キルトのキルティングに費やしています。

DSC02893.jpg
実用性の高いベビーキルトにするため、
今回こそはミシンでささっとキルティングするぞーと思っていたのですが・・・。
ひと針ひと針に赤ちゃんの健康と幸せを祈って、
やはりハンドでのキルティングとなりました。
DSC03014.jpg
このフープ、偶然スリフトで格安で購入したのですが、今回始めて使ってみました。
使い心地もなかなかGoodです。
DSC03016.jpg
ハンドキルティングならではの、このプクプクした感じが好きです。
DSC03017.jpg
ここにもう少しキルティングを足そうと思っています。
DSC03018.jpg
刺繍部分も、周りと比べてキルティングの間隔が大きいので、アウトラインをキルトしようかと思います。
DSC03024.jpg
3分の2を終えて、針を受ける指先がボロボロ。
今まで色々と試したのですが、私にはどうしても素手が一番のようです。
以前ベテランのキルターさんに、この指先を寝る前にマウスウォッシュに1分ほど浸けると、化膿しないで痛みも和らぐとお聞きしたので、さっそく試してみました。
アルコールが殆どの成分なので、沁みる事!
DSC03027.jpg
でもホラッ、
腫れも引いて、今日もチクチク出来そうです。
DSC02933.jpg
すぐ側で、相変わらずこの方達はいびきをかいてお昼寝中。
ブーツの可愛い寝顔に、
思わずスリスリしたくなるのは、私だけでしょうか?

テーマ : パッチワークキルト
ジャンル : 趣味・実用

tag : キルト

ウェディングキルトが出来上がりました
ここ数日のダラスは気温も一段と上がって、華氏100度を超える快晴が続いています。

国内ではフィネックス(アリゾナ州)に次ぐ二番目の暑さで、湿度も砂漠のようなフィネックスとは比べ物にならない位高いです。
それでもテキサスっ子の主人は元気が良いですが、私などは日中外に出るとクラクラしてしまいます。

一日に3度もシャワーを浴びて着替える、なんていう事もあたりまえのようになってしまいました。

先週金曜日の独立記念日に始まった3連休、夏休み中の子供たちがいる家庭では今が旅行シーズンの真っ最中です。
スーパーなどに行っても心なしか空いているように思うのは私だけでしょうか?
ガソリン代の高騰が景気に深刻な影を落としていても、子供たちの思い出には代え難いものがあるのでしょう。

お友達や親戚もみんな忙しそうな中、我が家は二人と4匹で、ゆっくりムードの連休を過ごしました。

久し振りのゆっくりとしたチクチク時間、やっとこのキルトを完成させることが出来ました。


100_1945.jpg

100_1946.jpg
二人が何時までも仲良く過ごせるように祈りを込めて、
100_1947.jpg
あまり目立たないように、リングの周りや四隅に刺繍やレースのモチーフを入れました。
100_1948.jpg
見えないかもしれませんが、ボーダーの赤いパッチの部分には、同じく赤でキルティングを入れました。
100_1949.jpg
最後に二人の名前と結婚記念日を刺繍して完成です。
まだ学生で別々の学校に通う二人の、おままごとのような夏休みだけの新婚生活に間に合って良かったです。
今から郵便局に出しに行ってきます!



100_1958.jpg

郵便局に行く途中に咲いていた、可憐な一重のバラ。
確か名前は“バレリーナ”ではなかったでしょうか・・・。
ゴージャスに咲く“スカーレット”のようなバラも見事ですが、私はこんな一重のバラが好きです。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 ハンドメイド キルト

小物作りは楽しいです

昨日はどんよりとした曇り空、気温も低くてシャツの上にトレーナーを重ね着しても寒いほどでした。

夜のニュースで、例年を下回った気温は記録を更新したと言っていました。

吐く息が白いほどの朝を迎えましたが、今日は日差しが出て暖かくなりそうです。


“キルトな生活”のしんぶるさんが作られた回転ゴマ、どんな風に作られているのかお聞きしたら、製図を追加して下さいました。

あまりに可愛いので、早速作ってみることにしました。

同じパーツを12個作るのは、思ったよりも根気のいることで時間もかかりましたが、出来上がりはとても満足です。

次に取り掛かるベビーキルトと一緒に飾ったら可愛いかな?


母が風水で縁起が良いからと送ってくれた黄色のふくろう。
しばらく一緒にこの窓辺に飾りましょう。
102_1735.jpg

窓辺はココの特等席。
言っておきますが、これはあなたのオモチャではありませんからね。
102_1730.jpg



先日のウェディング・キルトはトップが出来上がりました。
私の好みだと少し物足りない感じです。
しばらく眺めて考えましょう・・・。
102_1731.jpg


今日は主人が帰ってきます。
居ない間は好き勝手に家事をサボりっぱなしでしたので、今から掃除洗濯が待っています。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 ハンドメイド キルト 日記 日常生活

ただ今製作中
昨日はアップリケ教室の日だったのに、主人の仕事先での予定変更で滞在が伸びた為に、行く事が出来ませんでした。
仕上げたブロックを全部持って行って、チョッピリ自慢しようと思っていたのに残念です。
こんな時は、つくづく車の運転が出来れば良いのにと思わずにはいられませんが、自分で選んだ道だから仕方ないですね。
不便な事も我慢しなければ・・・。

その代わり、主人が居ないのを良いことに、家事そっちのけでキルトに没頭しています。

今作っているのは、3月末に結婚した知り合いのお嬢さんの為のウェディング・キルトです。

彼女はまだ24歳、とても活発でモダンな彼女はコンテンポラリーなものが好きです。
生き方自体も現代っ子そのもので、結婚式は挙げたといっても二人ともまだ学生で、遠く離れた別々の学校に通っています。
来年彼が卒業するまで一緒に生活するのはオアズケだそうです。
古風な私には???何で今結婚したのだろう???と理解できない所もありますが、若々しくて微笑ましいカップルです。
そんな二人ですが、この夏学校が休みの間にちょっとだけ、彼女の住むアパートで暮らす事を計画中だそうです。

結婚式には間に合いませんでしたが、このキルトが二人の初めての共同生活に彩りを添えてくれるといいなと思っています。


この本を参考にしています。
102_1681.jpg

102_1683.jpg


中央は15インチ角でアップリケが入ります。
ずうっと同じ作品にかかりっきりだったので、同じアップリケでも新鮮に感じます。
サクサクあっという間に出来てしまいました。
102_1684.jpg

一番好きな色は赤だそうです。
彼女の趣味に合うようになるべくモダンにしようと思っていますが、折角作るウェディング・キルトですもの、どうしても少しロマンティックにしたいです。
私の好みとの折り合い点はこんな感じになりました。
102_1720.jpg

最後にリング部分に二人の名前と結婚した日付け、“And they shall be one”の言葉を刺繍します。
102_1722.jpg

この後、わたしの好みだともっと刺繍など入れたいのですが、とりあえずトップを仕上げてみて考えようと思います。
102_1723.jpg

続きに、以前作った同じデザインの作品も載せてみました。

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 ハンドメイド キルト 日記

やっと追いつきました
この金曜日には月一回のアップリケ教室が待っています。

気分が乗らない日が続いて、お掃除なんてサボリっぱなしでしたが、好きな事だけはする気になれます。

チクチクと針を動かしていると心が和らぐし、少しずつでも出来上がってくるのを見ていると、時間を全く無駄にしてしまった訳でもなくてホッとします。

焦らずにいれば、時間が解決してくれる事も多いですよね。

趣味を持っていて本当に良かったと思います。

写真があまり綺麗に撮れていませんが、出来上がったばかりを急いで撮ってみました。

作らなければならない作品が溜まっていて、それも気分を憂鬱にさせる原因の一つでした。
やっとスケジュールに追い付いたので、他の物にも手が付けられそうです。



102_1645.jpg

102_1646.jpg

102_1648.jpg

102_1649.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 ハンドメイド キルト

完成しました!
じゃん!お決まりの記念撮影です。
logcabin and boots
帰国が目前に迫って、間に合うかどうか気が気では有りませんでしたが、やっと完成できました!
縦横2メートルのコタツ掛は、パイピングをまつるだけでもかなりの時間がかかりました。
ついさっき最後のまつりが終わったばかりで、嬉しくて早速アップしました。
最悪の場合には、まつり縫いは日本に帰ってからでも出来ると思っていたのですが、実家は何しろ狭いので、完成できて良かったです。
両親の驚く顔が目に浮かびます。
DSC02660.jpg

DSC02655.jpg
裏の事まで考えが回らなくてとりあえずアイボリー系でまとめましたが、この方法はせっかくのリバーシブル、どうせ作るならやっぱりリバーシブルで作れば良かったと後悔しています。
次回はぜひ両面カラーの完璧なリバーシブルで作りたいと思います。
DSC02684.jpg
ブーツも満足そうでしょ?

テーマ : パッチワーク
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 ハンドメイド キルト

ログキャビン、やっと半分出来ました!
南から入った風が気温を上げて、今日は朝から霧が出たり大雨が降ったり雷が鳴ったり、何とも不思議なテキサスならでは?のお天気になりました。
明日から又寒くなるそうで油断が出来ません。


DSC02436.jpg
体調を崩したせいで予定から大幅に遅れていましたが、ログキャビンのキルトがやっと半分出来てきました。
大掃除もクリスマスの準備もそっちのけで、空いた時間はほとんどこのキルトに費やしています。

年が明けて落ち着いたら、日本に帰ろうと思っています。
年老いた両親が風邪を引いたりしませんようにとの願いを込めて、仕上げて持って帰りたいと思っています。

DSC02439.jpg
よく見るとパターンが間違っています。
EQでデザインを確認した所、中央から左右対称に作らなければならなかったのに気づきました。大失敗!
いつもならやり直す所ですが、今回はこのまま仕上げます。
なんてアバウトな私でしょう・・・・・。

テーマ : パッチワーク
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 ハンドメイド キルト

リバーシブルキルトで作るログキャビン
先日から作り始めたログキャビンのキルト、今回はリバーシブルキルトの方法に初挑戦して見ました。
この方法は、キルトジャパンに載っていた、戸田ローブ栄美子さんの作り方を参考にしたものです。
これは表裏の両面を同時に仕上げて行く方法で、(今回私は初挑戦なこともあって出来ませんでしたが)、両面を完璧なリバーシブルで作り上げる事が出来ます。
工程写真は苦手です。
作り方が上手く伝わるとよいのですが・・・。


まず最初に、表裏の生地を同じサイズに裁断します。
私はキルトをインチで作っているので、この場合は出来上がり1インチ+4分の1インチ+4分の1インチで、まず生地を全て1.5インチ幅に裁断します。
中央の布が1インチの正方形、その後は1インチずつ大きくなっていくわけです。
普通のログキャビンとの違いは、裏になる生地も同じ大きさで裁断することです。
そしてバッティング(綿)は1インチ幅で裁断したものを布地と同じ長さで用意します。
私は今までに作ったキルトの残りを利用しました。


中央の布、表と裏の布を外表に、間にバッティングを挟んでしつけミシンをかけます。
表側DSC02171.jpg

裏側DSC02172.jpg

ミシンをかけていない側の縫い代を、今度は中表にした表裏の布ではさむ状態にして、4分の1インチの縫い代で縫います。
この作り方のポイントは、生地を正確に裁断する事と、縫い代の幅を正確に縫う事なので、とにかく正確に仕上げましょう。
DSC02173.jpg

縫い代を倒して、間にバッティングを挟んだら、またしつけミシンで押さえます。接着できるバッティングを使う場合は、アイロンで押さえるだけでこの作業は省く事が出来ます。
DSC02175.jpg

この状態で一工程できました。
後はこれを繰り返して行きます。
DSC02176.jpg

又同じに、表裏の布ではさんで4分の1インチの縫い代で縫います。
表側DSC02178.jpg

裏側DSC02180.jpg

縫い代をアイロンで倒してから、バッティングをはさんでしつけをかけます。一回一回きちんとアイロンをかけましょう。
DSC02182.jpg

これを繰り返してブロックの出来上がりです。
表側DSC02187.jpg

裏側DSC02188.jpg

あまり上手く説明できませんでしたが、やってみると以外に簡単でした。
今回は初めての挑戦でしたので細かい事まで考えませんでしたが、きちんと計算して作ると、表も裏も完璧に違った印象の二つのキルトが同時に作れてしまうようなすごい方法で、奥が深そうです。
試してみようと思う方は、もっと上手に説明が載っている、キルトジャパンか戸田ローブ栄美子さんの本をご参考下さい。

今の所、12枚出来ました。
先は長いです。
DSC02190.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダラス 趣味 キルト ハンドメイド

プロフィール

chipmonk

Author:chipmonk
ブログ初心者どころか、パソコンもあまり経験のない40代の主婦です。横浜育ちですが、今はテキサス州ダラスに住んでいます。興味のある事は、パッチワークやその他の手芸、お料理に、アメリカンアンティーク。そして動物が大好きです。

みなさん読んでくださってありがとうございます。
コメントいただけたら嬉しいです。

(著作権は全て管理人に有ります。写真など無断で使用することはご遠慮ください)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。